熊本の通信制高校について!これは知っておきたい

通信制高校ってどんなところ?

通信制高校とは、基本的には自宅で学習するスタイルとなっており、定められた日数だけスクーリングをすれば試験を受ける事が出来るカリキュラムです。試験に合格をする事が出来れば単位を取得出来るようになっており、文科省から指定された単位数を取得すると卒業が可能になります。毎日の通学がありませんので、熊本が地元ではない方でも安心して進学が出来ますよ。自宅で学習をしながら、決められた日だけスクーリングをすれば単位を取得出来ます。

熊本の通信制高校に進学するためには

熊本の通信制高校に進学をするためには願書を受付してもらう必要があります。入学をする時期は春と秋がありますので、どちらかの季節に願書を提出する事が必要です。そして、入学試験は基本的には面接を重視する傾向があります。学力よりも、人格などを審査の基準としていますので、面接の練習をしておくと試験対策になりますよ。願書を受け付けてもらい、入学試験に合格する事が出来れば、秋からでも入学をする事が可能です。また、他校の単位も認定してもらう事が出来ますよ。

通信制高校の費用について

通信制高校の費用は、公立か私立によって大きく異なる傾向にあります。しかし、共通して言える事は、全日制の高校よりも格段に安い費用で進学をする事が可能な事です。教科書代などは全日制高校と同じだけの費用になりますが、公立の通信制高校になると、アルバイトの給与だけでも十分に支払っていく事が可能なだけ安い学費となりますので、学業と仕事の両立も簡単に行う事が出来ますね。私立の場合には単位によって学費が異なるケースが多い傾向にあります。

今話題の通信制高校の新設校です。広域通信制高校の熊本校舎が、この春よりオープンしました。九州では初めての校舎設立となります。